黒猫と白猫、どちらも縁起悪くない!

こんにちは、madoです。

我が家には18歳のばーば白猫8ヶ月の黒猫坊やがいます。

白猫はもう寝てばかりでだいぶ落ち着き、一方黒猫はやんちゃ盛りで元気いっぱいです。

白猫と黒猫は、どちらかが縁起がいいとか悪いとか、そんな情報を見かけることがありませんか?

どんな言い伝えなのか、ご紹介します。

白猫も黒猫も縁起良い猫ですよ!

最後には、猫好きの方へのプレゼントにおすすめな猫グッズをご紹介します!

もくじ

白猫の言い伝え

白猫は、夜に見かけると不吉なことが近々起こると言われています。

白猫の姿が幽霊のように見えることからそう言われているようです。

誰がそんなこと言ったんでしょう

一方で、日中に見かけると縁起が良いとも言われています。

そもそも白猫を見かけるってなかなかないですよね。

出会えただけで「ラッキー」って思えるので、それは縁起いいですよね。

また、招き猫も白猫がモチーフになっているので昔から縁起が良いとされています。

幸運を招いてくれますね!

私と白猫の出会い

学校の帰り道、ドアとシャッターの柱のようなものに挟まってしまっている白猫を見つけたことが始まりです。

恐らく自分から細いところに入ってみたものの、出れなくなってしまったのだと思います。

そのお店の店主さんに声をかけてドアをずらしてもらったら勢いよく道路を走って反対側のガソリンスタンドに逃げていきました。

白猫はガソリンスタンドのスタッフに保護されていたのですが、車が多い場所で小さかった白猫がひとりで暮らすことが心配になり、スタッフの方に言って私が持ち帰ることにしました。

スタッフの方がカゴをくれてカゴに白猫を入れて持ち帰ったのを覚えています。

そんな白猫ももう18年くらい我が家で暮らしてくれています。

その1年後には、白黒猫も保護して16年くらい我が家で生活をしていました!

黒猫

欧米では黒猫は魔女の使い魔と言われ、不吉な存在とされていました。

それが浸透して縁起が悪いと言われているのでしょうね。

しかし、日本では福猫として幸運を呼ぶ動物とされていました。

魔除けや幸運、商売繁盛の象徴なのが黒猫です。

私と黒猫の出会い

黒猫は、保護した方からお譲りいただいた猫です。

生後2ヶ月くらいの頃にやってきて、いつの間にか子猫の時期は終わりとても大きくなりました。

とにかくよく喋る猫で「んー」ってよく鳴きます。

これどういう意味なんでしょう。

年の差はありますが、なんとか仲良くやってくれています。

猫好きならつい欲しくなっちゃう!猫の積み木

猫を飼っている方は、猫グッズにどうしても目がいってしまいますよね。

そこでシェアしたいのが猫型の積み木です。

Cat Pile – キャットパイルとは

Cat Pile(キャットパイル)は、絶妙なポーズの猫型の積み木を積み上げたりインテリアとして楽しむことができる積み木です。

木製なので、お家にちょっとした優しさを感じられそうで飾りたくなるようなデザインです。

1つのパッケージに6種類の猫が入っていて、パッケージは5つあるので全部で30種類の猫がいます!

ひとつひとつは小さいですが、積み上げるときは引っ掛かりがあるので色々な積み上げ方ができます。

夢中になって積み上げるかもしれませんね(*´艸`*)

どのポーズの猫にするか間違いなく迷いますよ。

私としては、プレゼントに良いと思いました!

積み木のプレゼントはなかなか被らないですよね

しかも、インテリアの積み木のプレゼントはなんともお洒落。

周りに猫好きの方がいたらぜひプレゼントにどうぞ!

猫に悪い子はいないし猫好きに悪い人もいない、と思う。

白猫と黒猫の言い伝えとおすすめ猫グッズをご紹介しました。

猫さんたちがもっと長生きしてもらえるように、共に仲良く過ごしていきたいと思います。

猫積み木が気になる方は、可愛いのにぜひ1度チェックしてみてください!

猫の積み木Cat Pileのリンクはこちら!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

もくじ
閉じる