どうせ持つならおしゃれなマイボトルを!KINTOトラベルタンブラー

夏は水分補給が必須ですね。

水筒やタンブラーは、マイボトルを持ち歩いている人が増えてきていると思います。

どうせ持つならおしゃれなタンブラー持ちたくありませんか?

今回は、私が愛用しているタンブラーを紹介します。


もくじ

KINTO トラブルタンブラー 350ml

私が使っているのはこちら

KINTOのトラベルタンブラー350mlです。

シンプルおしゃれってこういうことっていうくらいのデザインです。

KINTOとは

KINTOはシンプルな雑貨屋さんです。

シンプルなのにおしゃれでかっこいいデザインで、食器周りのグッズや花瓶などを扱っています。

お家に置いたらかっこよく決まりそうなデザインばかりで、公式サイトは見てるだけでも楽しいです。

公式サイト>>>KINTO

KINTO トラベルタンブラーの性能

トラブルタンブラーの性能やいいところは3つあります。

飲み口が360度どこからでも飲める

トラベルタンブラーは、飲み口が360度どこからでも飲めるようになっています。

余計なものがないので飲んだ感じもストレスフリーで飲めます。

暖かいのも冷たいのも入れられる

トラベルタンブラーは保温保冷効果があるので、冬は暖かい飲み物を、夏は冷たい飲み物を入れることができます。

保温は65℃以上、保冷は8℃以下を6時間も保持してくれるので、しばらくの間冷めたり緩くなることなく飲むことができます。

私は猫舌なので、保温効きすぎてちょっとずつしか飲めない時があります。(冷ましてから入れればいいだけの話)

おしゃれなカラー展開

カラーは8色展開です。

ステンレス、ホワイト、レッド、カーキ、ターコイズ、ブラック、コヨーテ、シルバー

私は、コヨーテを選びました。

最初、コヨーテって何かと思いましたがイエローのことなんですね。

いい感じにカラシ色になっていてかわいいです。

このタンブラー、公式サイトではフタのみでの購入もできるので、ツートン仕様にもできますよ!

公式サイト>>>KINTO

KINTO タンブラーは漏れる?

トラベルタンブラーを検索すると、「漏れる」というキーワードが出てきます。

実際どうなのでしょう。

私、漏れたことがあります。

これは、トラベルタンブラーが悪いわけではなく私の不注意が原因でした。笑

フタを斜めに締めてしまったことを気づかずにリュックに入れてしまったのです。
気づいた時にはリュックの中がビショビショ。笑

タンブラーの中身がたまたま水だったのが救いです。

シンプルだし、カチッとフタが締まる感じがないので、そこだけ気をつけてください。

フタの締め具合の原因で中が漏れるというのは他の水筒・タンブラーでもあることだと思います。

フタを閉めるときはちょっと斜めにして漏れないかどうか確認すること!

この漏れたとき以来、一度も漏れたことがありません!

▼これも持ってるよ( ´艸`)▼

まとめ

このタンブラーがおすすめな人。

・シンプルなデザインが好き

・持ち物に色を入れたい

・おしゃれかつ保温保冷効果もある程度保ちたい

これが当てはまった方、ぜひおすすめです。

タンブラーをお探しの方、検討してみてくださいね!


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる