手書きアニメーションのつくり方-iPadでつくるよ-

Pinterestにこんな動画を載せています。

この動画は、画像を背景に手書きのイラストをアニメーションにしました。

今回は、この手書きアニメーションのつくり方をご紹介します。

もくじ

アニメーション作成で使用したアプリ

このアニメーションは、ProcrateというiPadアプリを使って作成しています。

お絵描きするときは、必ずこのアプリを使って描いています!

Procreate

Procreate
開発元:Savage Interactive Pty Ltd
¥1,220
posted withアプリーチ

手書きアニメーションのつくり方手順

それでは、早速やっていきましょう!

動画でみたい方は下部にあるので、そちらをご覧ください。

+ボタンから新規キャンバスをつくる

今回は、Pinterest用に1000px×1500pxのサイズにします

「追加」から「写真を挿入」

任意の写真を選んでください

挿入した写真をキャンバスサイズに合わせる

レイヤーを追加

このとき、写真のレイヤーをロックしておくといいと思います!

ブラシブラシの色を選んで描いていきます。

写真の色味に合わせて選んでみてください。

今回は、細描きブラシで色は白にします。

描いてみましたが、薄くて見えづらくなってしまいました。

レイヤーを追加して、描いた部分の後ろをにソフトブラシで濃くしましょう。

レイヤーはイラストを描いたレイヤーの下に移動してください。

写真のレイヤーとソフトブラシを使ったレイヤーをグループ化

アクション→アニメーションアシスト

グループ化したレイヤーを「背景」に設定

「フレームを追加」

イラストをなぞって同じイラストを描く。

これを2回繰り返します!

3枚描けたら、一度再生してみましょう。

動きの速さを変えたいときは、

設定→フレーム数を変更

レイヤーの名前を変更

変更しておいてほうがこのあとラクです。

つくったレイヤーを複製して重ねる

レイヤー名を変更しておくことで、複製したレイヤーの順番がわかりやすくなります。

共有→形式を選ぶ

「書き出す」で保存

これで完成です!

手順を動画でみたい人はこちら

まとめ

イラストは3枚しかつくらず、しかもなぞるだけなので比較的かんたんにつくれると思います。

ぜひ試してみてください!

Pinterestのフォローお願いします!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

もくじ
閉じる