iPad用おすすめの外付けキーボード-icleverキーボード-

こんにちは。mado.です。

  • iPadの画面のキーボードが打ちづらい
  • iPadも文字を打つときはPCのように使いたい

と思うときありませんか?

一番安心そうな純正のマジックキーボードにしよう!と思っても

「高い…。」

きっとそう思うはずです。

今回は、そう思う方におすすめのキーボードをご紹介します。

私が結構前に購入したものなのですが、使い心地も一緒に伝えていきますね。

もくじ

おすすめキーボードはicleverのBluetoothキーボード


折りたたみ式キーボード IC-BK03スタンド付き

このキーボードは結構前に購入したものなのですが、iPadを使うときは愛用しています。

詳細は以下です

連続使用時間80時間
充電時間2時間
接続可能台数3台
接続方式Bluetooth

マルチペアリングが可能で、ボタンひとつで切り替えができる優れもの。
PC・タブレット・スマホどれでも使えます。

コンパクトなので持ち運びしやすい

3つ折りのキーボードなので、コンパクトに持ち運びできます。

カバンに入れても場所を取りません。

4つのまるポチの謎は下の方にあります。

スタンド付き

外でiPadを開くときは、このスタンドが使えます。

さらにこのスタンド、キーボードのケースにもなるんです。

キーボードが傷付かずに済みます。

ちなみに、私はぜんぜん使っていません。笑

お求めやすい価格

冒頭にも書きましたが、マジックキーボードはちょっと高いですよね。

icleverのキーボードは価格もそんなに高くないので、手が出しやすいと思います。

使ってみた感想

結論、ほぼ毎日使うくらい良いキーボードだと思います。

キーボードの開閉で電源のオンオフができるので、開いたらすぐに接続してくれるというところで楽です。

押し心地も悪くないと思います。

比べるなら、スマートキーボードよりも少し硬めな印象です。

デメリットを挙げるとすれば、スマートキーボードの大きさに慣れているので、打つ時も小さく感じます。

私は手が小さい方なのですが、

手が大きめの方はもしかしたら打ちづらいのかな?

と思いました。

もし、違うキーボードを買うときになるときは、これキーボード以上に小さいのは選ばないと思います。

Magic Keyboardよりも良いと感じているところ

私の場合、家ではスタンドにiPadを置いて使っているのでマジックキーボードを使おうと思ったらいちいちスタンドから下ろして使わないといけないんですよね。

それに、ストレートネック気味で首の凝りがひどいので、下向くと首が痛くなってしまうのでスタンド調節できるスタンドは必須です。

下ろすのもめんどくさいし、自分の健康のためにもこっちのキーボードの方が使い勝手が良いと感じています。

ちなみに、使っているiPadスタンドはコチラ


付属の謎のシール

丸いプクッとした丸いシールが4つ付いてくるのですが、ここに貼って使います。

このシールをつけることで、全体の高さが揃てシールが安定してキーボードを使うことができます。

正直、付けるとダサいです。

でも、付けるのと付けないのではぜんぜん違うので付けておきましょう。

買ってよかったです、このキーボード

iPadで何か文章を書くときには、いいキーボードだと思います。

最初は小さいので慣れないかもしれません。

あと、手が大きい人はちょっと気をつけたほうが良いような気がしました!

ぜひ参考になれば嬉しいです(*´艸`*)

今回紹介したiPad用キーボードはコチラ


ついでに、iPadスタンドはコチラ


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

もくじ
閉じる