手作り化粧水づくりに挑戦したらめちゃ簡単だった

こんにちは。

私はここ最近ずっと化粧水をやめ、オイルだけの超シンプルスキンケアをしていました。

それでも特に大きな肌トラブルはなく落ち着いていたのですが、お家でハーブを育てていることから

「家にあるハーブたちで何かスキンケアをつくれないかな?」

と考え、たまたま超昔の雑誌に載っていたので、挑戦してみました。

もくじ

手作り化粧水の材料

  • フレッシュローズマリー(1本)
  • ドライのラベンダー(1本)
  • お湯(100ml)
  • ウォッカ(アルコール40%・5ml)

ローズマリーもラベンダーもフレッシュでもドライでもどちらでも大丈夫だと思います。

私の場合は、香りを混ぜてみたかったので、ドライにして飾っていたラベンダーを1本取って使いました。笑

では早速つくっていきます!

手作り化粧水の作り方

作り方は超簡単です。

イラストを交えて紹介していきますね。

①ローズマリーを庭から取ってきてよく洗う

ローズマリーはよく洗いましょう。

買ってきたものでもよく洗った方がいいと思います。

虫とかついてるかもしれないので。

洗ってる間にお湯を沸かしておきます。

②ポットにハーブとお湯を注いで10分ほど待つ

ローズマリーは葉を、ラベンダーは花をポットに入れて、お湯を注ぎます。

ハーブティーをつくるイメージです。

待っている間は香りを楽しみましょう。

③ハーブティー冷ます

10分ほど蒸らしたら冷まします。
私は、ある程度覚めたら冷蔵庫に入れておきました。

④冷めたハーブティーとウォッカを入れて完成

冷めたら、遮光性のあるスプレー瓶にハーブティーを入れて、ウォッカを少量入れます。

これで出来上がりです。

めちゃくちゃ簡単ですよね。

ハーブとアルコールさえあれば誰でもできてしまう簡単化粧水です!

▼使ったウォッカはこちらです▼


手作り化粧水の気になる使い心地

使い始めてから約2週間ほど経ちました。

問題は、相性ですよね。

私の場合、前よりも調子が良いように感じています。

なぜかというと、小さいニキビができていないからです。

ちょこちょこニキビができるのですが、この2週間できていません。

食生活も特に変わりなく過ごしています。

ただ、同じ時期に筋トレを初めて体を動かしているので、代謝がよくなってニキビ出来づらくなる、、、ってことあります?

その辺の知識もないし、こんな短期間で良くなるとも思っていないのですが、今のところ私の肌はいい調子です。

なんなら髪にもつけます。効果があるかは分かりません。

まだ、2週間と短期間なので、もっと続けてからまたレビューします。

まとめ

手作り化粧水は、口に入れても大丈夫なものだけでつくったので、本当にナチュラルな化粧水をつくることができました。

自然派な方はお試しください。

ただ、人によって合わないこともあると思うので、その辺は自分の肌と相談しながら使ってくださいね!

あと、アルコールが入っているとはいえ、つくったらなるべく早めに使ってください。

私は長くても2週間以内に使い終わるようにしてみました。

それでは、もう少し使ってみてからレビューします!

▼Pinterestに動画もあるのでぜひみてください!▼

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

もくじ
閉じる